オーバーレイ治療

出っ歯やかみ合わせのズレを治します。 お子様への負担が少ない治療法です。

オーバーレイ治療とは

オーバーレイ治療とは、第1、2小臼歯の上に金属(またはプラスティック)の冠を被せることで、下顎を適切な位置に誘導し、顎顔面の成長を正しい方向に促す咬合指導治療です。(オーバーレイ治療は、7~10歳位が適した時期となります)

取り外しといった手間がないので、お子様に対する負担がほとんどありません。

 

治療例

 

下の前歯が隠れて見えない状態、いわゆる出っ歯になっている患者様の治療例です。奥歯の乳歯に被せ物をしてお口の中の高さを出します。あとは筋肉トレーニングやしっかり噛むことを意識してもらいながら上顎を観察します。

乳歯の上に被せているのであとは自然に抜けるのを待つだけです。

7~8歳、上下の前歯4本ずつと、奥歯の永久歯が生えたら冠を被せます。

料金のご案内

オーバーレイ治療 ¥300,000(税別)~
調整料 ¥3,000(税別)~

※保険外診療は各種クレジットカードでお支払いいただけます。

前のページに戻る

TOP
Copyright© デンタルケアナオコ歯科 All Rights Reserved.